2ml瓶(スポイト付)について

2ml瓶の内蓋にもドロッパーが付いていますが、 滴下の際は附属のスポイトをお使いください。   >>Nature’s Gift社小容量精油の包装仕様変更について


スポイトの使い方

附属スポイトの1滴は約0.025mlです。
スポイト管(先の細い部分)を2ml瓶ドロッパーの穴に差し入れ、精油を吸い上げてください。

スポイト管に空気が入らないように精油が充ちた状態にして軽くスポイトのふくらみの部分に圧を加えてください。
スポイト管の先端を下にしても圧を加えないと精油は落ちてきませんので、少しずつ圧を加えて最少の圧で自然にしずくとなって精油が出てくるようにして滴下してください。

---ひとくちメモ---

スポイトを洗浄する場合、無水エタノールで洗浄していただくと、スポイトに香りが残るのを防ぐことができます。
無水エタノールを容器に入れて、使用済みのスポイトをその中に浸し、数回、エタノールを「吸いあげる・出す」を繰り返してください。

無水エタノールは何度も使いまわすことができます。
10mlくらいの蓋付き遮光瓶に無水エタノールを入れて、その中でスポイトを洗うとよいでしょう。
使用頻度にもよりますが、次第にエタノール臭がなくなり、精油の香りがしっかりついてきますので、新しい無水エタノールと入れ替えてください。
使用後のエタノールは様々な香りが入っていますので、オリジナル香水、アロマスプレーなどにお使いいただくとよいでしょう。